「部員数不明・参加自由」なのに優勝できるバスケ部とは

篠田社長、バスケがしたいです・・・

という熱い仲間が集まって結成された社内バスケットボール部です。

「来たい時に来る」人が多いので、正式な部員数は把握できていませんが、仕事以外のコミュニケーションの場として、経験者、初心者、年齢や所属(役職も!)に関係なく、ゆる〜〜〜く楽しくバスケしています。

活動内容

2015年の結成以来、月1で都内の体育館を借りて練習を続けています。

また、外でも参加したいメンバーで自由にバスケしたり!

基本的に対戦形式の練習を行なっていますが、他社さんと合同で練習試合をしたりすることも。

また、年に一度は社会人バスケの大会に出場しています。
18年9月の大会では参加8社の中、なんと・・・優勝してしまいました!

業務中には見せないメンバーの一面や、熱い姿をみられました!

ヘッドウォータースの部活動は、ただ体を動かすだけではなく、
普段話をしないような新しい仲間と出会えたり、チームワークが一段と増したりと、
社内業務の効率化に繋がっており、仕事面にも非常に良い影響を与えています!

皆さんも一緒にバスケ、やりませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

仲里理恵

沖縄生まれ沖縄育ち。2015年上京。 webアプリケーション開発・設計を主に担当。Laravelを最近はやっています。