Tech Note 2017年度の振り返り(ユーザー属性中心)

明けましておめでとうございます、大内です。
お正月休みを終えて、皆さまも仕事が始まっておりますでしょうか。
2018年も宜しくお願い致します!

今回は、Tech Noteの2017年度のアクセスを振り返っていきたいと思います。

それでは、いってみましょう!

基本指標

2017年度基本指標

  • PV:188,416(前年度比:-26.60%)
  • 訪問者数:128,052(前年度比:-28.19%)
  • セッション:160,688(前年度比:-29.03%)
  • ページ / セッション:1.17(前年度比:-0.81%)

 

■ Google アナリティクス確認箇所

[ユーザー → 概要]

 

セッション

曜日別セッション比率

  • 月曜日:16.04%
  • 火曜日:17.76%
  • 水曜日:17.07%
  • 木曜日:17.07%
  • 金曜日:15.83%
  • 土曜日:8.18%
  • 日曜日:8.07%

Tech Noteでは、平日の10時~17時の間にアクセスされることが多いことから、
仕事中の技術情報の提供という役割を担っているという仮説が立ちます。
皆さまのお役に立っておりましたら幸いです!

 

■ Google アナリティクス確認箇所

[カスタム → カスタムレポート → 新しいカスタムレポート]

 

ユーザー属性

性別 × 年代 別セッション比率TOP5(取得率:68.57%)

  1. 男性(25歳~34歳):38.47%
  2. 男性(35歳~44歳):22.47%
  3. 男性(18歳~24歳):16.42%
  4. 女性(25歳~34歳):7.23%
  5. 女性(18歳~24歳):5.70%

セグメントを絞って見てみると、若手~中間層(24歳~44歳)の男性が6割ほど占めてますね。
これは予想できましたが、女性の閲覧は比率で見て意外と多いことに驚きました。
統計データでは、ソフトウェア技術者の女性の割合が14.2%とのことなので、大方一致しますね。

また、Google Analyticsでは訪問ユーザの興味関心もデータとして参照できるのですが、
結果が細かく分散され傾向が掴みにくい結果になっておりましたので割愛します。

 

■ Google アナリティクス確認箇所(性別 × 年代 別セッション)

[ユーザー → ユーザー属性 → 年齢]セカンダリ ディメンション:性別

 

■ Google アナリティクス確認箇所(興味関心)

[ユーザー → インタレスト → アフィニティカテゴリ ]

デバイス

デバイス別セッション比率

  • デスクトップ:72.98%
  • モバイル  :24.90%
  • タブレット :2.12%

 

■ Google アナリティクス確認箇所

[ユーザー → モバイル → 概要 ]

 

まとめ

今回は、2017年のデータを基にTech Noteの特徴を振り返ってみました。
今回の結果から得た傾向は、

  • 2016年と比べて全体ボリュームは下がったが、基本指標の傾向は変わらない。
  • 曜日別及びデバイス別セッション、ユーザー属性を比較して、訪問者数の多くは技術系業務の知識補足として利用している傾向が見られる。

 

今後は、月別にアクセスを振り返ったり、ユーザー属性だけではなく流入経路やサイト内の行動も見ていく予定です。
また、スタッガー・チャートを利用したアクセス予測も記事にしていく予定です。

今年も宜しくお願い致します!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1992年栃木の小山生まれ、横浜在住。福島大卒。 経歴:運用・保守→Webアプリケーション開発→ディレクター。 オウンドメディア運用・社内報運用・勉強会運用に奮闘中。